きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

きるるはらら×健栄製薬 ハッカ油で夏を乗り切ろう!|ハッカ油で夏を乗り切るアイデア7選!!

みなさんはハッカと聞いて何を思い浮かべますか?

私はといえば、やっぱりハッカ飴。小さい頃に何味が出るかワクワクしながらドロップの缶を振っていました。レモン味だと思って食べたら、ハッカ味でびっくりした!なんて思い出がみなさんにもあるのではないでしょうか?

そんなイメージのハッカですが、実は食べる以外にも暮らしをたのしく、そして快適にしてくれる使い方があるのです。

暑くてすっかりクーラーに頼りがちなこの頃ですが、ハッカでいつもよりちょっぴり健康的に夏を乗り切ってみませんか?


そこで役立つ便利アイテムが「ハッカ油」です。
ハッカ油はハッカソウというミントを乾燥させて抽出した植物油のこと。主に薬局で販売されています。暑い夏でもハッカ油が一つあれば大丈夫。今話題のハッカ油の隠れた使い方をご紹介します!

健栄製薬 天然ハッカ油

ハッカ油で夏を乗り切るアイディア7選

idea.1お風呂上がりも爽やかに。ハッカ油で快適なバスタイムを

夏の夜の寝苦しさは、ちょっとつらいですよね。部屋を冷やしすぎても体がだるくなるし……、とそんな時にオススメなのが「ハッカ油の入浴剤」です。

湯船から立ち上るハッカの爽やかな香りで気持ちもリラックスできるとともに、ハッカ油の成分が肌にこもりがちな熱を逃がしてくれます。

夏はせっかくのお風呂上がりに汗だくになってしまいがちですが、ハッカを上手く使って快適なバスタイムをたのしみましょう。

idea.2冷却効果も!手作り制汗剤で暑さを忘れよう

入浴剤としての使い方もご紹介しましたが、それでもまだまだ暑い! という方には手作り制汗剤がおすすめです。

作り方はいたってシンプル。スプレーボトルに水を入れて数滴ハッカ油を入れるだけ。ボトルを振ってよく混ぜてから、シュッと体に吹きかければ、自然と熱が引いていきます。この時、顔に直接かけるのだけは要注意。目や鼻の粘膜に直接触れるとヒリヒリ痛んでしまいます。

手作り制汗剤はお風呂上がりにも、外にいるときにもおすすめ。帽子のふちにかけるだけでも風とともに涼しさを運んでくれますよ。

idea.3手作り制汗剤応用編!消臭スプレーとして使ってみよう

ハッカ油には消臭効果もあります。夏の暑い時期にゴミの日まで生ゴミなんかがあると匂いが気になってしまいますよね。

そんなときにはidea2で作ったハッカ油スプレーを匂いの気になる場所にシュシュっとかけてみてください。

idea.4集中力アップにも、リラックスにも

仕事や勉強でじーっと机に向かっているとき。冬であればちょっと外の空気を吸って気分転換、なんてこともできるかもしれません。冬の寒い空気は気分をシャキッとさせてくれますよね。

一方で、ハッカ油は暑い夏の気分転換の強い味方です。ぼーっとしてきたタイミングで瓶の蓋をそっと開けて匂いを嗅いでみるのもよし。ハッカ油で湿らせたコットンをティッシュで包んで胸ポケットに入れておくのもいいでしょう。

香水のような強い匂いが苦手な方にもおすすめの気分転換方法です。

ほんのり香る程度に薄めて枕元にスプレーすれば、リラックス効果もありますよ。

idea.5アウトドアに最適!肌に優しい虫除けスプレー

子どもも大人も夏は外に行くことが多いはず。小さい頃は外でカブトムシを追いかけたり、大人になったらキャンプに行ったり、音楽フェスに行くなんてこともあるかもしれません。

そんなときに、手作り虫除けスプレーがとっても便利。無水エタノール(消毒用エタノール・消毒用エタノールIP・エタノールでも可)10mlにハッカ油を5〜10滴ほど垂らし、水を90ml入れ混ぜ合わせたら完成です。

100円ショップなどに売っているスプレー容器に入れれば、手軽に持ち運びも可能です!

idea.6虫除けスプレー応用編!涼しい夜風に当たりながら足湯はいかが?

この虫除けスプレーはお家の周りにも使えます。比較的涼しい夜、クーラーを止めて網戸にしよう…と思っていても、どこからか虫が入ってきてしまうことってありますよね。

そんなとき、網戸や玄関など、虫が入ってきそうなところにスプレーしてみてください。蚊取り線香に代わって、夏の天敵、蚊から私たちを守ってくれます。

がんばった1週間のごほうびに、足湯をしながら夜風に吹かれてゆったりビールを飲む、なんて最高です。洗面器など、適当な容器にお湯を入れ、ハッカ油を一滴入れるだけで、足元からスッキリ疲れが取れるはず!

idea.7夏の革靴の匂い対策にも!ハッカ油でシューピローづくり

働くお父さんは真夏でも革靴で出勤する方はとても多いと思います。足元対策はなかなか後回しにされてしまいがちですが、コットンにハッカ油を含ませて、靴に入れるだけで簡単シューピローになります。

一日履いてたくさん汗をかいた革靴たちも、一晩の間にすっかりリフレッシュさせてあげましょう。

編集部でも数年前から流行っているハッカ油。汗が止まらない時には制汗剤としても効果てきめんですし、仕事中眠い時に香りを嗅いでリフレッシュ!などの使い方でも愛用しています。

いかがでしたでしょうか。ハッカ油を楽しく活用しながら、夏を涼しく乗り切ってみませんか?


Facebookページへの応援もよろしくお願いします!