きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

京都・職人のいる家具店 finger marks が作る鉄の魅力を生かした『yu iron chair』

yu iron chair

京都・職人のいる家具店 finger marksは「いいもの、ずっと」をスローガンに、家具修理からスタートし、オリジナル家具の製造販売、中古買取、家具シェアリングサービスを手がける京都の家具店。その家具店がこの度『yu iron chair(ユー アイアン チェア)』の販売を開始。finger marksの椅子の特長である座り心地や手ざわりの良さをそのままに、鉄の魅力を生かした新たな椅子を作りました。

 

yu iron chairは、鉄フレームの特長であるシャープでシンプルなフォルムを生かし、カフェやレストラン、ホテルなどコントラクト向け商品として開発が始まりました。

 

開発初期段階(下記写真左)では背もたれと座面が繋がったシンプルな椅子でしたが、finger marksデザイナー岡野がこだわる座り心地を実現する為、背もたれと座面を別々に製作、身体のラインに合わせてカーブを描くように変更しました。

 

さらに無垢のオーク材から削りだした肘掛けは、finger marksの特徴の一つであるなめらかな手ざわりを楽しむことができます。

yu iron chair

肘掛けからつながり背もたれを支える木部には椅子を引いたり、持ち運ぶ際の助けになるように窪みが作られています。

また、床に起伏や傾斜があっても安定するように、足先には首振りするアジャスターを採用しています。

 

yu iron chair

 

張り生地は、finger marksでセレクトしたファブリック39種類(Aランク10種類・Bランク16種類・Eランク6種類・Sランク7種類)・レザー1種類からお選びいただけます。

背もたれと座面を違う張り地で選ぶことも可能です。

 

yu iron chair

 

yu iron chair

 

yu iron chair

 

スタイリッシュだけれど、どこか温もりを感じさせるチェア。いまインテリアとして人気のデザインチェアは、ひとつお部屋に置くだけでもぐっと素敵な空間になりそうですよね。

 

Facebookページへの応援もよろしくお願いします!