きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

春のお花が勢ぞろい!「虎ノ門フラワーマート」に行ってきました

虎ノ門フラワーマート

2017年4月8日(土)、9日(日)に東京都・港区の虎ノ門ヒルズで「TORANOMON FLOWER MART(虎ノ門フラワーマート)」が開催されました。人気フラワーショップが勢ぞろいした今回で3回目となるこのイベント、会場には春のお花がいっぱいで、季節を感じてこころ癒されるひと時となりました。

 

4月8日(土)に虎ノ門ヒルズで開催された「TORANOMON FLOWER MART(虎ノ門フラワーマート)」へ足を運びました。

 

オープンと同時に訪れましたが、すでに会場にはたくさんの人で賑わっていました。

 

それぞれのお店が丁寧にブース設営をし、会場はとても華やかな雰囲気。

個人的に気になっていたŒUVRE (ウヴル)さんのブースに足を運びます。

 

ŒUVRE (ウヴル)

 

ŒUVRE (ウヴル)さんはショップを構えられていないので、こうして拝見できるのは嬉しいです。ナチュラルな雰囲気のお花やグリーンが豊富にディスプレイされていました。

 

ŒUVRE (ウヴル)

 

他のショップでは多肉植物の寄せ植えがずらっと陳列されたブースもあり、ミニチュアのようでとても可愛らしいです。

 

虎ノ門フラワーマート

 

はいいろオオカミ+花屋 西別府商店さんのドライフラワーを作った標本は神秘的。とても繊細な作品です。

 

はいいろオオカミ+花屋 西別府商店

 

お花を扱った雑貨も販売されていました。アンティークの小物やアクセサリーなど、乙女心をくすぐる作品が並びます。

 

虎ノ門フラワーマート

 

アンティークのスズランのブローチ。繊細で透明感があります。

 

 

こちらはアクセサリー。少女時代を思い起こさせるようなナチュラルなデザインが素敵です。

 

見て回るだけでも十分楽しめますし、その場でお花を注文すると相談に合わせて花束を作ってくれるのも魅力的です。誰かに花を送ってみたくなる、自分でも花を飾ってみたくなる、そんな素敵なイベントでした。

 

来年の開催も楽しみにしたいと思います。また、きるるはららでも素敵なイベントを紹介していく予定ですのでお楽しみに。

 

記事は取材当時の内容です。

保存

保存

保存

Facebookページへの応援もよろしくお願いします!