きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

京友禅染めデニムとチェアの和洋コラボ!ロッキングチェア「流水」が10/5より受注販売開始

伝統的な着物の染色技法を職人が手作業でデニム生地に施す「京都デニム」。伝統を現代に再発信することで今注目されています。こちらのブランドを手がける有限会社豊明が、このたび天童木工のロッキングチェアとコラボ!京友禅染めデニム生地を使用したロッキングチェア「流水」が2018年10月5日(金)より受注販売スタートです!

 

京友禅染めをより身近に感じて欲しいという思いから、色移りしにくいデニム素材である「みやこデニム」が発表されたのは今年5月のことでした。その「みやこデニム」を使って製品化した記念すべき最初の商品が「流水」です。

 

 

職人により完全手作業で染められる京都デニム。抜染という、デニム生地のインディゴを抜く技法で柄を作り、その後筆を入れて行きます。またしっかり定着させることで色移りの心配も無いのが安心のポイント。

 

 

木製フレームは、薄くても強度の高い、成形合板の技術を用い家具を製作する天童木工によるもの。無垢材では出しきれない複雑な表情が見られるのも魅力的ですね。肘掛け部分以外は継ぎ目なく仕上げられており、とてもしなやかで強い設計になっています。

 

 

職人の手仕事、そして伝統の継承を大切にするという両企業のものづくりへの想いがマッチングし、とても素敵な製品が完成したのですね。モダンな和洋ミックスのデザインはお部屋のスタイルを選ばずインテリアに馴染んでくれそうです。

 

完全受注生産のロッキングチェアですので、詳細はWebサイトをチェックしてください。

 

■製品名:天童木工ロッキングチェア「流水」

■サイズ:W582 D853 H930 SH428 / 重量 9kg

■素材:ホワイトビーチ(フレーム) / デニム(張地)

■原産国:日本

■税込価格:135,000円

■販売方法:京都デニム直営店店頭またはオンラインストア商品ページにて受注販売

■納期:注文から約2ヶ月

 

Facebookページへの応援もよろしくお願いします!

きるるはらら編集部 Instagram