きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

ランドセルの革を使いものづくりの楽しさを学ぶ。土屋鞄製造所「まいにちワークショップ」開催中!

1965年創業、職人により手しごとでランドセルをつくり続けている株式会社土屋鞄製造所。ファンも多く、注目を浴びている鞄ブランドのひとつです。11月・12月の2ヶ月に渡り、ランドセル専門店「童具店」全10店舗にて「まいにちワークショップ」を無料開催中です。

土屋鞄製造所 手作り ポシェット

 

2013年にスタートしたまいにちワークショップは、職人が感じる“つくる喜び”を子どもたちに伝えたいという考えのもと、季節ごとにさまざまな内容で開催されています。

 

ワークショップ 親子

 

エプロンをつけて職人気分も味わえます!

 

土屋鞄製造所 手作り ランドセル 職人

 

子どもたちにとって身近であるランドセル。また土屋鞄のランドセルは職人による手しごとによるもので、とても丈夫。その革を使いものづくりをすることで、親子でより楽しく、より思い出に残る体験ができると好評です。

 

土屋鞄製造所 手作り ポシェット

 

今回はランドセルの革パーツや布を使って“おうちポシェット”を作れます。子どもたちの豊かな感性を見ながら、親子で一緒に特別なアイテムを作ってみてはいかがでしょうか?

 

土屋鞄製造所 手作り ランドセル

 

■開催概要

【参加費】無料

【所要時間】約45分

【対象年齢】小学生まで

【開催店舗】童具店 全10店舗(詳細は以下WEBページより)

【開催日程】2018年11月1日(木)~ 12月27日(木)

※火曜定休

【時間】11:15 ~/12:15 ~/13:15 ~/14:15 ~/15:15~/16:15 ~/17:15 ~

【参加方法】要予約。詳細は以下WEBページをご覧ください。

イベント詳細:https://www.tsuchiya-randoseru.jp/blog/detail.php?product_id=354

 

Facebookページへの応援もよろしくお願いします!

きるるはらら編集部 Instagram