暮らし

対象記事:57件
吉田刃物 ZDP189 佐賀から世界へ あらゆる刃物に精通した「吉田刃物」の新たな挑戦

初代創業者は弟子入りから刀鍛冶となり、戦後は鍬(クワ)、鎌(カマ)の農業用刃物や園芸用、機械用など刃物一筋で生産を続けてきました。 刃物産地として有名な、新潟三条、大阪堺、岐阜関、福井武生、兵庫三木小野、高知土佐山田等の […]

鈴木茂兵衛商店 提灯 伝統の提灯をもっと身近に「鈴木茂兵衛商店」の挑戦と革新から生み出されるもの

鈴木茂兵衛商店は、慶応元年(1865)に四代目の鈴木茂兵衛の提灯づくりに始まり、現在まで提灯製造と卸問屋として歩んできました。およそ1世紀半の長きにわたり、「水府提燈」をすべて手作業で作りつづけ、さらに、祭事や行事他、さ […]

筒井時正玩具花火製造所 伝統を守りながら、魅力あるユニークな花火や思わず笑顔になる花火を作り続ける 福岡県「筒井時正玩具花火製造所」

筒井時正玩具花火製造所は80年以上子供向けの玩具花火を作ってきた工場で、日本で3社しかないという国産線香花火の製造所でもあります。 製造所は福岡県みやま市の緑豊かな土地に構えられています。 過去には国内唯一の線香花火製造 […]

floresta fabrica 吹きガラス工房 透き通るガラスの美と手しごとの造形。自然豊かなものづくりの里で生まれる器。静岡県森町「floresta fabrica(フロレスタ ファブリカ)」

  ガラス工房で製作に携わるのは、鈴木努さんと横山亜以さんのお二人。なんとも素敵なお庭に佇む日本家屋で工房を始められたのは、2016年の2月からだそう。近くには伝統の森山焼の窯元が、古くからは4件、今は8軒ほどあるという […]

こころが豊かになるものづくり。手から丹念に生み出された「槙田商店」の傘

「槙田商店」の商品はコチラ その傘を作っているのは、山梨県に工場を構える「槙田商店」です。創業は1866年の江戸末期、当時は絹糸の買い付け業をしていたそう。程なくして山梨で扱われている織物、甲斐絹(かいき)と言う地域の名 […]

圭秀窯 伝統を守り伝える、つくり手のぬくもりを感じる器たち。福岡県「圭秀窯」が生み出す新たな小石原焼

  圭秀窯の商品はコチラ   さっそく梶原さんに圭秀窯の器の特徴について伺いました。   「東峰村には他には珍しく高取焼と小石原焼が存在します。先代、そして私自身陶芸を学び修行したのが高取焼です」   「高取焼の薄さと『 […]

屋久島 トビウオ あごだし 屋久島の美味しいを届けたい!「島結(しまゆい)」あごだし商品誕生のストーリー

世界自然遺産、屋久島にて夫婦で活動する「島結(しまゆい)」。ガイドツアーを行う傍ら、屋久島産あごだしを使用した商品の展開も。今回は島結オリジナルブランド「SHIMAYUI LABEL」の商品開発を担当されている、笹川美貴 […]

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 手紙を書くためだけの部屋があるリゾートホテル

その他「豊かな暮らしのエッセンス – ホテルのコンセプトルーム」の記事はこちら キラキラと輝く太平洋に沿うように、約11㎞にわたって続く黒松林とパームツリー。そんな自然に抱かれた中にある宮崎県の「フェニックス […]

暮らしや仕事を美しく丁寧なものにする、「KAKURA」の竹綴じノートや文具たち。

日本人の暮らしに馴染む、重くならない軽やかなノートが欲しい……そうして生まれた“竹綴じノート”は、日本の素材を使って手仕事で綴じられた美しいノートです。「KAKURA」がものづくりの軸に据えているのは、すっと伸びる竹に見 […]

TSUCURITE | お菓子 日本から台湾、そしてカナダへ……世界がひろがる「TSUCURITE」のお菓子たち

ガトー梅干しショコラ、ガトーいちじくグリーンカレー、たけのこの山椒抹茶ケーキ、グリンピースあんココナッツ饅頭……などなど、そのときの旬の素材を組み合わせた料理のようなお菓子たち。野菜を使った焼き菓子は最近ではあまり珍しく […]

八幡屋礒五郎本店 信州一のパワースポット善光寺の門前町で生まれた七味の殿堂「八幡屋礒五郎本店」

日本三大唐辛子のひとつに数えられる信州の七味     目指すは長野県。東日本最大規模、江戸中期の仏教建築の最高傑作と謳われる善光寺。古くからこの“善光寺詣で”で親しまれてきたのが、門前町にある「八幡屋礒五郎本店 […]

大東館 誰にも邪魔されない第2次世界大戦の防空壕の風呂が貸し切りで楽しめる温泉

暗闇に包まれた防空壕を抜けると現れる鉄釜の五右衛門風呂    温泉好きの間では知られている静岡県・伊東温泉にある「大東館」。旅館なので宿泊すれば、もちろん温泉を楽しめるのですが、日帰り入浴800円で、無料で貸し […]

加茂水族館 直径5mの丸い大水槽!世界が大注目する世界一のクラゲ水族館「加茂水族館」

水族館存続の危機に現れた救世主クラゲの一撃   日本海に面した「加茂水族館」は、別名“クラゲドリーム館”とも呼ばれる水族館。常時60種類以上のクラゲが展示され、その展示数では、世界記録に認定されたこともあるほど […]

鴨川館 太平洋に溶け込むインフィニティー温泉で至福のひとときを送る「鴨川館」

その他「豊かな暮らしのエッセンス – ホテルのコンセプトルーム」の記事はこちら   しっとりとした和の趣に包まれた豊かな時間   青々とした松林が潮風に揺れる情緒あるアプローチが素敵な「鴨川館」。エントランス […]

ONESTORY南会津 たったひとつを叶える旅!?南会津に眠る魅力を発見する地域密着ディープ旅

田んぼにポツンとある無人駅「会津山村道場駅」で降りない気ままな旅人 初夏の清々しい陽光に包まれた、6月下旬に開催された南会津への旅。春・夏・秋・冬と年4回のツアーが開催される予定ですが、今回はその第1回目・春のツアーで1 […]

世界のカバン博物館 船旅時代に思いを馳せる世界の希少なカバンが集まる「世界のカバン博物館」

世界50カ国・550点にも及ぶ希少なカバンのコレクション 浅草にある「世界のカバン博物館」は、実は、スーツケースやキャリーバッグなどの旅行バッグを扱う「エース株式会社」の企業内博物館。1975年に開館した企業内博物館は、 […]

亀の子束子西尾商店 伝統と品質を守る「亀の子たわし」が愛され続ける理由とは?手仕事のぬくもりとこだわり

    亀の子束子西尾商店は、明治40年に創業しました。初代社長の西尾正左衛門が開発・販売し好評を得ていた靴拭きマットに不備が発生し返品の山になってしまうなか、妻の西尾やすがマットの部材である棕櫚(し […]

竜泉寺の湯 八王子みなみ野店 関東最大級の日帰り温泉のオシャレなリビングで至福のひととき

  1990年に名古屋で開業した「竜泉寺の湯」は、日本で初めて“スーパー銭湯”と名付けた温浴施設を造ったことで知られ、2000年には“人工炭酸泉”を温浴施設として初めて導入。健康にいい炭酸泉ブームの火付け役とも […]

京都 Reveile 京野菜 イベント ヴィンテージセレクトショップの新たな挑戦。京都産野菜の美味しさを伝える「Reveille」の想い

  2004年にオープンしたReveilleは、京都市中京区の麩屋町通沿いに位置するビルの中にお店を構えられています。おもにヨーロッパやアメリカのヴィンテージ、ユーズド商品を中心に、店主の目利きアイテムが並ぶお […]

カミソリ倶楽部 女性が訪れる!?明治36年創業の完全予約制カミソリ専門店「カミソリ倶楽部」

  (C)カミソリ倶楽部   これが、明治36(1903)年に創業した「カミソリ倶楽部」のロゴ。よ~く見てください。文字が隠れていませんか? カミソリの両刃ホルダーがクロスして「父」の文字に。毎日使う […]

伊良コーラ コーラ小林 クラフトコーラ 美味しくて、体に良い。大切な人に贈りたい「伊良コーラ」のクラフトコーラ

  すっきりと晴れわたった気持ちの良い3月の日曜日。たくさんの人で賑わう青山ファーマーズマーケットに足を運ぶと、青空に映えるブルーのフードカートとカワセミが描かれたポップな赤い看板が目に飛び込んできました。こち […]

金沢 刺繍 アトリエ taffeta タフタ まるでアートのような刺繍の世界へ!金沢「taffeta(タフタ)」の紡ぐ物語

  金沢市にある新竪町商店街の一角にお店を構えるtaffeta。隠れ家的な個人商店や飲食店が軒を連ねる、のんびり町歩きするにはぴったりな商店街です。以前きるるはららでも紹介させていただいた、「benlly’s […]

苔の里 叡智の杜 自然とともに生きることとは。石川県小松市日用町「苔の里」から見る共生の姿

  小松空港から車を走らせること25分。石川県小松市内にある里山集落、日用町(ひようまち)をご存知ですか?のどかな小川や田園が広がる中、古民家が点在する美しい景観を楽しむことができ、美しい日本のむら景観百選にも […]

benlly's & job ベンリーズアンドジョブ 金沢 雑貨屋 外観 便利で丈夫、ユーモア溢れる金沢のセレクト雑貨屋「benlly’s & job(ベンリーズアンドジョブ)」

  benlly’s & jobがお店を構えるのは新竪町商店街という、金沢駅からは少し離れた場所にある商店街。オリジナリティのある個人商店や隠れ家的飲食店が並ぶおすすめのスポットです。   今 […]

まるで「三匹のくま」の世界! 東京の西側にたたずむ、心と身体が喜ぶカフェ「イロノハ」

心が喜ぶことを仕事にしたい。「cafe & photo studio イロノハ」をはじめた2人のストーリー イロノハの安心・安全で美味しいと評判のごはんは、「イロノハ定食」と「イロノハカリー」の2種類。定食の献 […]

松戸 山田屋の家庭用品 店内 MATSUDO T 古さと新しさのコラボレーション。日常を楽しくさせる「山田屋の家庭用品」の魅力

  松戸駅を降り町歩きをしていると、通り沿いにレトロな書体の看板が目に飛び込んできました。「山田屋の家庭用品」。ノスタルジックな雰囲気が漂います。   ひとたびお店に足を踏み入れると、そこには古いもの […]

ふっくら香るおだしから、だしがらまで美味しく「いただきます。」

  「だしブレンド」に使われているのは、かつお節、昆布、あご(飛び魚)、椎茸の4種の原料のみ。この素材選びには、「白ごはん.com」の代表、冨田ただすけさんのこだわりが活きています。   「現在市販さ […]

自然の恵みがもたらす温もり。からだに寄り添うホットパック「ぬかぽん」

「数年前の冬、温熱療法の施術師さんに冷えとりの方法として教えてもらったものが、『ぬかぽん』の原形になりました。そのあと、自分で作ったものを、冬の寒さに悩まされていた友人知人にプレゼントしたところ、とても喜んでもらえたこと […]

1日500個が完売!フルーツよりフルーツな “生ゼリー”

  静岡県富士市に店舗を構える「すぎやまフルーツ」。この地方都市の果物屋から生み出される珠玉の“生ゼリー”が大評判。通販や地方発送もしないなか、1日に500個が完売し、有名百貨店やコンビニからも、契約のオファー […]

富士製パンのようかんぱん チョコじゃない?“ようかん”とのコラボ!富士市名物の超ロングセラー地元パン

  1960(昭和35)年に誕生した「ようかんぱん」210円。地元の人のなら誰もが知っている名物パンで、チョコレートと見紛う漆黒の物体の正体は、なんと“ようかん”。奇抜とも思えるこの組み合わせ・・・ あんぱんや […]

TOUBOKKA 革小物 日本の美しき袋物文化を現代に。命を繋ぐ「TOUBOKKA」のものづくり

  やわらかい光が空間を包み込む、とても気持ちの良さそうな工房。こちらでTOUBOKKAのアイテムが一つ一つ手作業で製作されています。上からちらりと動物の角のようなものが見えますね。   まずはTOU […]

富田染工芸 江戸小紋 江戸の伝統染色を世界へ、そして未来へ 「富田染工芸」のいまとこれから

  明治初めに浅草で創業し、その後大正3年にこちらの場所に移転されたという富田染工芸。東京で一番大きな染め工場だったのだそうです。今で言うシルクスクリーンにあたる技法の特許を取得し、東京の粋な着物染め文化にいち […]

ceramic mimic fabric 伝統息づく有田焼の新たな挑戦 文山製陶の美しい作品に出会いました

設備は一緒だけれど、作るもの自体はこだわる窯元さんも、昔ながらの有田焼を作る窯元さんもいます。特徴的なのは大きなトンネル窯と呼ばれる、磁器を焼き上げる窯です。これは一般的な窯とは少し異なり、中庸を取ったような窯なのだそう […]

色彩と光が織りなす美しきガラスペン 「川西硝子」の魅力とは

20歳の頃より世界中を旅していたという独特な経験を持つ川西さん。10年を超える放浪生活の中でガラス細工と出会ったことが今に至るそもそものきっかけなのだそうです。とても気になるバックグラウンドをお持ちですが、まずは川西硝子 […]

イイダ傘店 1本の傘を大切にずっと使い続ける。ぬくもりのある傘を作る「イイダ傘店」

  イイダ傘店は店主の飯田さんが一人で始めたお店。もともとは大学でテキスタイルを学んでいた飯田さんが卒業制作で傘を作ったことがきっかけで、クチコミで人気となり、それではとオーダー会から販売を始めたそうです。 & […]

カモ井加工紙 mt マスキングテープ 女性たちの声を形に。工業用品から生まれ変わった「mt」のマスキングテープ

  1923年に「カモ井のハイトリ紙製造所」として創業し、ハエ取り紙などを主に製造していた会社は、1946年に「カモ井加工紙株式会社」に改称されます。そして1961年には自動車産業の拡大にともない、はじめての和 […]

うるしアートはりや 蒔絵 日本伝統の蒔絵を新しく。気軽に楽しめる蒔絵のアクセサリーを世界へ

  もともとは茶道具のお棗(なつめ)などをご両親が蒔絵師として作っていて、ずっとそのお棗の蒔絵だけに取り組んでいたそうです。工房があるのは山中温泉という山中漆器の産地ですが、実は私たちが目にする漆器というのは全 […]

花がある暮らし。豊かな時間を作り出すアルミ花器の可能性 栃木県足利市 丸信金属工業

  会社は創業から60年続いていて、今が3代目。創業は坂本さんの祖父で、当時アルミの産業が盛んだった栃木県足利市に工場を構えました。その頃は家庭用の金物、急須やお鍋、薬缶などいろいろなものを作っていたのだそうで […]

ほぼ日手帳 手帳ブームの火付け役、大人気の「ほぼ日手帳」開発秘話を伺ってきました!

  ほぼ日手帳は2002年版生まれ。きっかけは、ほぼ日の社員さんやほぼ日刊イトイ新聞の読者さんを含めた、みんなで持てる「生徒手帳」的なものが欲しいよね、という社内の声でした。   初年度は何も分からな […]

ミロコマチコ いきもののおまじない 「いきもののおまじない」ミロコマチコさん展示会で感じた動物たちのいのちの力強さについて

    ミロコマチコさんは、1981年大阪府生まれ。生き物の姿を生命力あふれる力強さで表現し、国内外で個展を行っています。絵本『オオカミがとぶひ』で第18回日本絵本賞大賞を受賞。『てつぞうはね』で第4 […]

poetoria 種田ゆか 物語を感じさせる愛らしい器や陶器。poetoria / 種田ゆかが生み出す世界

  種田さんは、ものづくりをしている人の多くがおそらくそうであるように、自分も身の回りの「もの」に対してすごく執着とこだわりがあるそうです。様々なものを収集していくうち、ようやく自分の好みがはっきりとしてくる。 […]

HAZE 和ろうそく 川越 日本古来のろうそくを手づくりで守り続ける和ろうそく HAZE

  今回はHAZEの戸田佳佑さんにお話を伺ってきました。 まずはお店に並んだ色とりどりのろうそくがとてもきれいで、女性ならきっと見入ってしまうこと間違いなし。間取りも古民家を改装した店内で、ゆったりとした空気が […]

Savon de Siesta サボン ド シエスタ 素材選びから製法まで心を込めて作られた北海道の石鹸 Savon de Siesta

  創業者の附柴彩子さんが自身の肌荒れが原因で石鹸作りをスタートしたことがSavon de Siestaのはじまりです。『自分たちも安心して使えること。それがお客様への安心につながる』と信じ、素材選びや製品開発 […]

西隆行 神秘的で素材を活かした器 ろくろ形成にこだわった陶芸家 西隆行さんの「雫シリーズ」

  西さんは1年ほど前に佐賀県西松浦郡有田町南山に工房をかまえました。   陶芸・工芸とは素材・技法を深く理解し、素材・技法によって作り出される造形・素材感の魅力を生かし作品を創ることだと西さんは話し […]

swing by coffee 奥神楽坂の隠れスポット。気軽に立ち寄れるコーヒースタンド「swing by coffee」

  店内には自家焙煎の美味しいコーヒーと、奥さまが作られるこだわりの国産小麦を使ったパンやお菓子が数多く並びます。明るいウッド調の店内は落ち着く雰囲気で、お客さん同士の交流が生まれることもあるそう。 &nbsp […]

ORihon オリホン 神楽坂 あたたかな時間との邂逅。古き良きをたしなむ人たちが集う喫茶店 神楽坂「ORihon」

  ORihonは2017年の1月5日にオープン。お父さん世代がのんびりできるお店にしたいという思いをきっかけに、ちょっと息が抜けるような、休憩場所のような場所をつくるため古き良き「喫茶店」をテーマにお店づくり […]

フラワーリース 作り方 お花を長く飾って楽しみたい。お部屋がぐっと華やぐフラワーリースを作ってみませんか

  まず用意する道具。ベースと麻ヒモを使いやすく手のひらサイズに巻き直したもの、花ばさみです。     今回はドライフラワーに適した、水分が少なめで乾いたお花とグリーンを用意。スターチスを彩 […]

kamany カマニー 日々をたいせつに過ごす人の「暮らしの相棒」に。沖縄の土から生まれる「時を味わう」器 kamany

    kamanyとは窯の根のこと。仕事や趣味をとおして家族や仲間との楽しい時間、一人リラックスするオフタイム。人生に繰り返し訪れるひと時を器とともに豊かに過ごす提案をできるところでありたいと考えて […]

mother tool 生活を共にするプロダクトを。小さな工場から生まれるコンテンポラリーなモビールたち。足利「mother tool」

  代表の中村実穂さんにお話を伺ってきました。   3年前に足利に移転してきたというmother toolの工場は、足利市駅から車で数分のところにあります。   もともと中村さんは群馬で工業 […]

ブーケレッスン 花選びから始めるブーケレッスン。お花屋さんの店頭で選んだ好きな花でブーケを作ってみました。

  前回はブーケにしやすいお花をあらかじめフローリストさんに選んでいただき、初めてのブーケ作りにチャレンジしましたが、今回は自分の好きなお花を店頭で選んでブーケにしました。花選びの基本も合わせてご紹介します! […]

浮き星 作り手はたった1軒。かわいくてこころ癒される新潟の伝統的なお菓子「浮き星」

  「浮き星」はもち米(あられ)に砂糖蜜をかけた甘いお菓子です。 一見、金平糖のように見えますが、中身があられなので甘さが控えめで素朴な味わい。     ヒッコリースリートラベラーズのプロデ […]

ブーケの基本 お花が好きならやっぱり憧れ。自分で作るブーケの基本を教えてもらいました。

  お花が好きなら、憧れるのはやっぱりブーケ。花束もいいけれど、かっちりまとまったブーケなら花瓶に挿すだけで空間を華やかに演出してくれますよね。   そんなブーケの作り方を今回スタッフが体験してきました。   今回の花材 […]

日本古来の伝統「お香」でちょっと上質な日常を。ひとつひとつ職人が手作りしたお香専門店 神楽坂「Juttoku.」

今回はお香で楽しむちょっと豊かな日常をご提案します。   神楽坂にあるお香専門店「Juttoku.」オーナーの井口さんにお話を伺いました。     お香との運命的な出会い 元は会社員としてお […]

「書くこと」をコンセプトにオリジナリティ溢れる文房具を提案する蔵前「カキモリ」

今回は、そんな「カキモリ」店主の広瀬さんにお話を伺ってきました。   広瀬さんは祖父の代から文房具店を経営していたのだとか。当初は東京で役所などに文房具の営業をしていたけれど、時代はネット通販主流になり方向転換 […]

日々の生活に彩りを添える オアシスを使ったフラワーアレンジメントの基本

今回はスタッフが実際にレッスンを受けながら、基本のオアシスを使ったアレンジメントをご紹介します。   まず用意するのは手ごろな大きさの器。今回は直径10cm〜15cmほどのものを用意しました。オアシスを入れるので、それを […]

女性の夢を形にしたようなお花に溢れるノスタルジックな花屋さん「jardin nostalgique」

  店主はフランスで修行を積んだフローリストの青江さんと、フローリスト兼パティシエの加藤さんのお二人。なんとここは花屋さんであり、また美味しいケーキをいただけるカフェでもあるのです。   お二人は花市 […]

使う人のことを考えた「やさしい器」が生まれる場所。いにま陶房

    素朴で洗練された器 いにま陶房のコンセプトは、日常使いの食器をメインに、暮らしの一部として必要とされる器を作ること。陶芸家の鈴木雄一郎さんと鈴木智子さんのおふたりが作る器たちはシンプルながら、 […]