きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

職人が染め上げた美しい友禅生地を販売。新ブランド「iromori」が登場!

iromori 京都 京友禅 ファブリック

伝統ある京友禅。iromoriは、京都の地で長く培われてきた手描き友禅の技法を用い、職人が1点1点染め上げた生地を切り売りする新感覚のブランドショップです。3/16、京都市内にオープン!

iromori 京都 京友禅 ファブリック

 

京友禅といえば着物のイメージが定着していますが、iromoriでは現代的で日常生活に取り入れやすいデザインを発信しています。

 

iromori 京都 京友禅 ファブリック クッションカバー

 

iromoriで扱われるファブリック(生地)は横幅90cmという、従来の着物サイズでは考えられなかったサイズを実現。店頭では10cm単位で購入可能で、洋服やファッション小物、そしてインテリアまで、用途の幅が広がります。

 

iromori 京都 京友禅 ファブリック バッグ

 

iromori 京都 京友禅 ファブリック

 

何よりやさしさを感じさせる美しいカラーが魅力的ですが、これらは自然界から抽出された色で染められているからなのです。

 

iromori 京都 京友禅 染色

 

アイデア次第であなただけのアイテムを生み出せますね。オリジナルの色言葉も添えられており、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。

 

Facebookページへの応援もよろしくお願いします!

きるるはらら編集部 Instagram