ストーリー

対象記事:112件
畑漆器店 北欧デザインのように日常になじむ、「畑漆器店」の木と漆のうつわ

  「畑漆器店」の商品はコチラ   ふだん着のように、日常の中でさりげなく使える畑漆器店の木と漆のうつわ。漆は装飾のために施されることもありますが、もともとは木材に漆塗りを施すことで耐久・耐水性や防腐 […]

暮らしや仕事を美しく丁寧なものにする、「KAKURA」の竹綴じノートや文具たち。

日本人の暮らしに馴染む、重くならない軽やかなノートが欲しい……そうして生まれた“竹綴じノート”は、日本の素材を使って手仕事で綴じられた美しいノートです。「KAKURA」がものづくりの軸に据えているのは、すっと伸びる竹に見 […]

NUB creative works 小さな端材も価値あるものへ。NUB creative worksのものづくり

  「NUB creative works」の商品はコチラ   埼玉県新座市に工房兼オフィスを構える「NUB creative works(ナブ クリエイティブ ワークス)」。木ならではのあたたかさと […]

TSUCURITE | お菓子 日本から台湾、そしてカナダへ……世界がひろがる「TSUCURITE」のお菓子たち

ガトー梅干しショコラ、ガトーいちじくグリーンカレー、たけのこの山椒抹茶ケーキ、グリンピースあんココナッツ饅頭……などなど、そのときの旬の素材を組み合わせた料理のようなお菓子たち。野菜を使った焼き菓子は最近ではあまり珍しく […]

心が整う手仕事の時間。「Found & Made」に学ぶスウェーデンのバンド織り

  「Found & Made」の商品はコチラ   ここで最初に出会えるのは、フィンランドやスウェーデンなどの民族衣装でも使われている伝統工芸「バンド織り」。バンド織りの主な技法のひとつは「 […]

226 かたをつつむ 身体と生活を楽しい工夫で包む。五泉ニットのサイフクから新ブランド「226(つつむ)」がデビュー!

  226(つつむ)はその名の通り、私たちの身体の一部やインテリアなどの生活を包み彩るニットブランドです。コンセプトは「ヒトと暮らしをニットでつつんで、心地よくユーモアあふれる毎日へと導くこと」。   […]

天然100%のエッセンシャルオイル「パナセア・ファルマ」のある暮らし

パナセア・ファルマはアロマテラピーにも使用できる高い基準をクリアしており、ヨーロッパの病院では風邪やアレルギーの症状緩和などのために処方されることもあるそう。天然成分なので、種類によっては体に直接つけても大丈夫。 「19 […]

226 おなかをつつむ ニットブランド「mino」に続き「226」を発表したサイフクがファクトリーツアーを開催!工場見学に行ってきました

  「mino」の商品はコチラ     すっきりとした秋晴れに恵まれた10月10日(そう、「ニットの日」です!)、新潟県五泉市のニットメーカー・有限会社サイフクがメディア向けファクトリーツア […]

ねぶたの家ワ・ラッセ みちのくの短い夏を彩る豪華絢爛な青森ねぶたを1年中楽しめる「ねぶたの家 ワ・ラッセ」

勇壮絢爛な光の洪水が夏の夜を飾る   「ねぶた」と一言でいっても、実は青森や弘前、五所川原、黒石など、青森県内各地域で行われており、その代表格が青森市で開催される「青森ねぶた」。8月2日からの7日間(前夜祭は1 […]

世界のカバン博物館 船旅時代に思いを馳せる世界の希少なカバンが集まる「世界のカバン博物館」

世界50カ国・550点にも及ぶ希少なカバンのコレクション 浅草にある「世界のカバン博物館」は、実は、スーツケースやキャリーバッグなどの旅行バッグを扱う「エース株式会社」の企業内博物館。1975年に開館した企業内博物館は、 […]

亀の子束子西尾商店 伝統と品質を守る「亀の子たわし」が愛され続ける理由とは?手仕事のぬくもりとこだわり

    亀の子束子西尾商店は、明治40年に創業しました。初代社長の西尾正左衛門が開発・販売し好評を得ていた靴拭きマットに不備が発生し返品の山になってしまうなか、妻の西尾やすがマットの部材である棕櫚(し […]

京都 Reveile 京野菜 イベント ヴィンテージセレクトショップの新たな挑戦。京都産野菜の美味しさを伝える「Reveille」の想い

  2004年にオープンしたReveilleは、京都市中京区の麩屋町通沿いに位置するビルの中にお店を構えられています。おもにヨーロッパやアメリカのヴィンテージ、ユーズド商品を中心に、店主の目利きアイテムが並ぶお […]

青山の空をのぞむ、山小屋のような雑貨店 「あお山ヒュッテ」から見えるのは?

  まるで物語がはじまる舞台のようなこの雑貨店を立ち上げたのは、デザイナーのaccoさん。9年前にこのビルの最上階にアトリエを構えたとき、ここにはコンクリートの屋上が広がっていました。この環境を気に入ったacc […]

カミソリ倶楽部 女性が訪れる!?明治36年創業の完全予約制カミソリ専門店「カミソリ倶楽部」

  (C)カミソリ倶楽部   これが、明治36(1903)年に創業した「カミソリ倶楽部」のロゴ。よ~く見てください。文字が隠れていませんか? カミソリの両刃ホルダーがクロスして「父」の文字に。毎日使う […]

積善館「元禄の湯」 “浮世の雑念はお忘れください” ジブリアニメのモデルになった大正ロマン香る湯宿で温泉を愉しむ

(C)tawawa   四万川の流れに沿って続くひなびた温泉街を歩いていると、ここだけ時間が止まってしまったかのように現れる赤い橋。“ここからは浮世の雑念は忘れください”と言われているような、不思議な魅力をもっ […]

石に囲まれたカフェ「Rockside Market」で、栃木で出会う人たちと新しい文化を紡ぐ

  その名も、Rockside Market(ロックサイド・マーケット)。大谷資料館のそばに建つこの拠点は、一見するとミュージアムショップのように思われる方もいるかもしれません。実際に、大谷資料館の観光の後にほ […]

気仙沼湾をのぞむ「風待ち」の老舗米店がはじめた、可愛いおこわ屋さん

  小さなかわいい湾を囲うようにして広がっている気仙沼内湾地区。ここにしかないこの風景、そして、さっぱりと気のいい人たちが暮らすこのまちに惹かれて、震災前から通い続けている人も多いそう。   復興の様 […]

りんごとお菓子作りへの夢が詰まった小さな工房「りんごのお菓子 ポムム」

  東京・国立(くにたち)の小さな工房で、一つ一つ手作業で作られているりんごのマカロン。ちょっと不揃いなところも、まるで本物のりんごのよう。緑色のヘタのように見える部分にはピスタチオが埋め込まれています。 &n […]

伊良コーラ コーラ小林 クラフトコーラ 美味しくて、体に良い。大切な人に贈りたい「伊良コーラ」のクラフトコーラ

  すっきりと晴れわたった気持ちの良い3月の日曜日。たくさんの人で賑わう青山ファーマーズマーケットに足を運ぶと、青空に映えるブルーのフードカートとカワセミが描かれたポップな赤い看板が目に飛び込んできました。こち […]

金沢 刺繍 アトリエ taffeta タフタ まるでアートのような刺繍の世界へ!金沢「taffeta(タフタ)」の紡ぐ物語

  金沢市にある新竪町商店街の一角にお店を構えるtaffeta。隠れ家的な個人商店や飲食店が軒を連ねる、のんびり町歩きするにはぴったりな商店街です。以前きるるはららでも紹介させていただいた、「benlly’s […]