きるるはらら

物語のあるモノと暮らしマガジン

新たな感性に触れる CMFデザイン展示会「CMF TOKYO 2018 – SENSE」が11/1から開催決定!

「CMF TOKYO 2018 - SENSE」 とは、“日本のものづくりを活性化”することを目的とした株式会社FEEL GOOD CREATIONが主催する、日本で唯一のCMFデザイン展示会です。8回目を迎える今年(旧展示会名「青フェス」含む)、2018年11月1日から3日間、南青山にて開催決定!一般の方も無料で入場できる要注目イベントです。

 

まずは気になる“CMF”の意味についてご紹介。Color(色)、Material(素材)、Finish(仕上げ)の頭文字で、さまざまな製品の表面材を構成する3つの要素を指しています。

 

 

優れたCMFデザインがあることによって、私たちは直感的にそのモノをいいなと思ったり、わくわく感じたりと、自然と心を動かされます。製品にポジティブな付加価値を与えてくれる考え方はとても素敵ですね。

 

 

例えば、 自動車向けだったデザインをインテリア向けに使用したり、内装建築技術をアレンジして家電に活用したり。CMFの考え方があることによって既存の技術やデザインが枠を越えて、新たな価値観を生み出すことが可能に。

 

まさに、“日本のものづくりが活性化”されますね!そんなわくわくする企画が豊富なこちらの展示会。見所をご紹介します!

1F_Inspiration / CMF デザイン× 技術のインスタレーション

 

まず1階ではFEEL GOOD CREATIONがプロデュースし、感性価値を加えた技術サンプルが展示されます。新たなインスピレーションが降りてきそう!

2F_Communication / 対話から生まれる新しいモノづくり創出の場

 

続いて2階には、参加企業ごとの個別ブースが並びます。1階で展示されている技術や素材などの説明を詳しく聞くことも。企業とダイレクトに交流できることはとても嬉しいですね。

ROOF TOP_Shops

 

最後に、明るく開放的なルーフガーデン内では、参加企業の技術サンプルやものづくり技術から生まれた商品などを購入できる、物販&カフェスペースになっています。

 

「CMF TOKYO 2018 – SENSE」は、それぞれの企業が持つ技術、そしてデザインを生かした新しい価値観を見て感じることのできる展示会となっています!この秋は感性に刺激を与えてみてはいかがでしょうか?ぜひ会場まで足を運んでみてくださいね。

 

会期

11 1 日(木) 11:00-20:00

11 2 日(金) 11:00-20:00

11 3 日(土) 11:00-20:00

レセプションパーティー

11 2 日(金)18:00-20:00

入場料及び参加費

無料 / 事前登録不要

場所

LIGHT BOX STUDIO AOYAMA

東京都港区南青山5 丁目167

主催

株式会社FEEL GOOD CREATION  

www.feelgood-c.com

 

Facebookページへの応援もよろしくお願いします!

きるるはらら編集部 Instagram