卓球コミュニティスペース「ping-pong ba」オープン!星野リゾート OMO5 東京大塚の地下に誕生

ping-pong ba フード

卓球を通して“大塚の街”と“人”を繋ぐことをコンセプトとして生まれたコミュニティ・ラウンジ、その名も「ping-pong ba」。昨年誕生したホテル・星野リゾート OMO5 東京大塚の地下に、7/26よりオープンしました。

ping-pong ba 大塚

 

池袋からのアクセスも良好な「星野リゾート OMO5 東京大塚」は、“寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル”をコンセプトに昨年誕生した人気ホテルです。そんな話題の場所の地下に今回オープンしたのがping-pong ba。

 

昨今の卓球ブームで一層盛り上がりを見せており、卓球を通し国籍や年齢を超えて多くの人々が集まるスペースになりそうですね。

 

ping-pong ba 大塚

 

「ガストロパブ」×「卓球」がテーマのフロア。むき出しのレンガ内装や、ビビットなウォールアートが飾られた店内はとてもおしゃれです。落ち着いた雰囲気で大人の遊び場感を演出してくれます。パブの本場・ロンドンで人気のビールをはじめとし、本格的な食事が楽しめることも魅力のひとつ。

 

ping-pong ba フード

ping-pong ba ドリンク

 

フードはイギリス風ブレックファーストや、フィッシュアンドチップスなど、イギリス文化を感じられるラインナップに。お酒と一緒に美味しく楽しめます。店内には5台の卓球台、そしてなんとDJブースも設置されています。卓球、フードに加え良質な音楽まで楽しめる贅沢空間なのです。

 

注目の新スポット「ping-pong ba」。仲間やご家族と一緒に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

【住      所】東京都豊島区北大塚2-26-1 ba01 B1F

【アクセス】JR大塚駅より徒歩1分

【営業時間】11:30~23:30 / L.O23:00 (※営業時間は変更になる場合があります)

【定 休 日 】火曜日(年末年始を除く)