美味しくて、体に良い。大切な人に贈りたい「伊良コーラ」のクラフトコーラ

伊良コーラ コーラ小林 クラフトコーラ

忘れられない味に出会える経験は人生において稀なもの。世界で初となるクラフトコーラ専門メーカーである、「伊良コーラ(いよしコーラ)」が生み出した生のクラフトコーラを飲めば、きっとあなたも特別な経験ができるはず。大切な方と一緒に、その世界を覗いてみませんか?

伊良コーラ クラフトコーラ

 

すっきりと晴れわたった気持ちの良い3月の日曜日。たくさんの人で賑わう青山ファーマーズマーケットに足を運ぶと、青空に映えるブルーのフードカートとカワセミが描かれたポップな赤い看板が目に飛び込んできました。こちらが世界初クラフトコーラ専門メーカーの「伊良コーラ」です。

 
伊良コーラ フードカート ファーマーズマーケット
 

100年以上も前のオリジナルコーラレシピに基づいて作られたシロップを用い、生クラフトコーラを作る伊良コーラ。立ち上げるまでのきっかけを探るべく、代表のコーラ小林さんにお話を伺いました。まずは小林さんのコーラにまつわるユニークな経歴をお聞きしてみました。

 

伊良コーラ コーラ小林 シロップ

 

「本格的にコーラを飲み始めたのは大学時代からでしょうか。もともと偏頭痛持ちで、コーラは偏頭痛に効くと知ってからよく飲むようになりました。お酒があまり得意でないこともあり、お酒を飲む時はコーラで割ることが多くて。そうやって飲んでいるうちに味も楽しむようになり、コーラの世界にはまっていきました。」

 

大学、大学院と農学部を出られた小林さん。休学期間中にアジア、ヨーロッパ、アフリカなどなど、様々な国を渡り歩き世界一周放浪の旅をされたそうです。その時のエピソードについてもお聞きしました。

 

伊良コーラ コーラ小林 クラフトコーラ

 

「釣りも好きなので、世界で釣りをしながらコーラを飲み歩く旅をしばらくしていました。国によって様々な味を楽しめたのはもちろんですが、特に印象深かったのはメキシコでの経験でしょうか。高地で空気が薄く、滞在中はよく偏頭痛になってしまって。現地での飲み物は水の代わりにコーラにしたら、気分が良くなったんですよ。」

 

自身をコーラマニアだと語る小林さんのコーラ愛はますます高まり、自らコーラを作ってみたいと思うように。大学院を卒業した後は広告代理店で働き始めますが、会社勤めをしながら、なんと帰宅後に夜な夜な趣味でコーラ作りをするようになります。

 

伊良コーラ クラフトコーラ コーラの実

 

「作ったコーラを同僚や友人に飲ませているうちに、販売してみたらどうかという話になりました。最速でお店を出せるのがフードカートだったので、会社員時代の貯金を全て注ぎ込んで開業しました。」

 

そうしていよいよ伊良コーラがスタートします。ですがその前に、伊良コーラを語る上で欠かせないのが小林さんのお祖父様の存在。和漢方職人だったお祖父様は「伊良葯工(いよしやっこう)」という和漢方工房を営んでいました。自ら調達した様々な種類の漢方を調合しては薬局に卸していたのだそう。

 

伊良コーラ クラフトコーラ

 

そんなお祖父様を持つ小林さんは、コーラ作りに漢方、そしてその調合技術を紐付けます。美味しいだけでなく体にも良いクラフトコーラが完成しました。

 

また、お祖父様の和漢方工房を改装してクラフトコーラ工房をオープン、そしてオンラインショップを開くべく、クラウドファンディングで出資を募りました。そうしてストーリーを持って生まれた伊良コーラは、唯一無二のクラフトコーラ専門メーカーとして今や多くの方に愛される存在に。そこで小林さんに商品のアピールポイントをお聞きしました。

 

伊良コーラ クラフトコーラ ファーマーズマーケット

 

「美味しくて体に良いコーラであることです!漢方由来と聞くとどうしても美味しくないと思われてしまうかもしれませんが、味には絶対の自信があります。」

 

編集部も今回初めていただきましたが、漢方独特の苦みは一切なく、濃厚ながらも爽やかで、スパイスの効いたフレーバーが癖になります。本当に美味しく、体の全細胞が喜ぶようなお味!毎日飲みたくなるほどで、ファンが多いのも納得です。

 

クラフトコーラというものを初めて世に出したので、たくさんの方たちに驚きやワクワク感を伝えられることが嬉しいと語る小林さんですが、その中でも印象的なエピソードを教えていただきました。

 

伊良コーラ クラフトコーラ ファーマーズマーケット

 

「出店している場所柄、ファミリーやカップルなどのお客様が多いのですが、ある日1組のカップルが来店されました。彼らは少し険悪なムードだったのですが、コーラを飲んで美味しさに驚いたようで。最後は2人で笑って帰って行きました。それを見てコーラってピースでハッピーな飲み物だなって、なんだか嬉しくなりましたね。」

 

直接お店に出て販売し、ダイレクトにお客さんの喜ぶ反応を見られることは本当に嬉しいのだそう。しかし最近はやりがいという点に関して、小林さんは少し変化も感じているようです。そして今後の展望についても語ってくださいました。

 

伊良コーラ コーラ小林 クラフトコーラ

 

「最近はお店に立つというよりも、工房にこもってひたすらコーラの研究をしています。僕は究極のコーラを作りたいんです。それにやりがいを感じます。コーラ職人として、昨日よりももっと美味しいものを作りたいですし、1人でも多くの方に喜んでいただきたいですから。」

 

また大切な人に、ギフトとして伊良コーラを選んでいただけるととても嬉しいと語る小林さん。そこにはコーラにまつわるすてきなストーリーがありました。

 

コーラの実

 

「コーラの原料である西アフリカ産のコーラの実ですが、アフリカでは宗教儀式に使われることもある神聖なものなのです。親愛なる友人に渡したり、新郎から新婦の家族へたくさん贈る習慣があったりと、それは相手に対するリスペクトを表します。」

 

「相手を思いやるというこのルーツは、体に良いものを作る伊良コーラの想いとリンクしています。大切な人の健康を願って伊良コーラを贈っていただけたら幸せです。」

 

伊良コーラ クラフトコーラ

 

高田馬場のクラフトコーラ工房で心を込めて作られたシロップは、瓶詰めになって現在オンラインショップで販売中です。このシロップを使って、家庭やいろんな場所で気軽に伊良コーラを楽しんで欲しいそう。見た目にも可愛らしいボトルは、ギフトにもぴったりですね。

 

伊良コーラ コーラ小林 クラフトコーラ

 

クラフトコーラ専門メーカーとして、常に一線で活躍する伊良コーラ。力強く、まっすぐに想いを語る小林さんの表情はとても輝いていました。

 

伊良コーラの商品はオンラインショップからご覧いただけます。また最新のニュースや活動情報はウェブサイトよりぜひチェックしてください。